静岡県 社労士法人(社会保険労務士)

Menu

オペラデンタルオフィス

院長 清水信行 様

Q1. 当法人に委託するようになったきっかけは?

当法人に委託するようになったきっかけは? 経営が上向きになり、スタッフが増えてきた3年前のことです。 退職するスタッフにより労務関係の不備を突かれ、他のスタッフ及び労働基準局を巻き込む事態に同業の知り合いが遭遇し、過大な心労を抱える事態を目の当たりにしました。

個人の医院経営者は労務関係に疎いことは知っていました。 給与及び待遇に関し世間の標準と比して決して劣るものではないから後ろから刺される事は無い、と自負していましたが、上記の話を知り、法の裏付けがないことに不安を感じました。 また、労務制度が確立することによってスタッフが安心して働くことができるようになることを期待し、知り合いを通じて貴法人という専門家に依頼することにしました。

Q2. 委託してどんなメリットを感じていますか?

委託してどんなメリットを感じていますか? 給与に関しては自分でエクセルを用いて計算しており、それ自体は社労士スタッフも感心する出来だったようです。
しかし、スタッフが増えてくるとその勤務形態が各々微妙に違うため、今までの私のやり方では各々に対応できなくなってきていました。
また、就業規則や36協定、雇用契約書、計画有給など経営者として知っておかなければならないことをあまり意識しておりませんでした。
そのすべてを解決し、労務問題を予防することができたことに関して、あまたのメリットがあったと感じております。

また、今回勤怠システム(Touch on time)を導入したことにより、有給休暇の計算が勤怠システムで管理できるようになったこと、今まで給与計算をお願いするにあたり、タイムカードをFAXしていましたが不要になったこと、タイムカードのペーパレス化ができたこと等、かなり楽になりました。
このシステムは社員数が多ければ多いほど、事務の効率化につながると思います。

さらに就業規則を作ったおかげで助成金を受ける機会に恵まれることになり、大変感謝をしております。
助成金に関しては申請書式で合否判定が変わってくるため、その書類制作に強い貴法人と出会えたことに関して、多大なメリットがあったと思います。

Q3. 今後、当法人とお付き合いすることで、どんなことを期待しますか?

労務・人事トラブルの解決、労災関係、給与や有給休暇・労働保険・社会保険料の計算、入退社時の資格取得や喪失の手続き代行、ハローワークへの求人手続き、等々、期待することは多岐にわたります。
これらの事を素人の私がすべてやっていたわけですが、気づかないだけで大きな穴がいくつもあったと思います。
今後も専門家の視点で適切な労務管理とアドバイスを期待しています。
ISO27001:2013 認証取得
page_top