静岡県 社労士法人(社会保険労務士)

Menu

労務トピックス

ファストフード世界同時賃上げ行動

ファストフード店などで働く労働者の時給アップや最低賃金の引上げを求める世界的な取り組み「ファストフード世界同時アクション」が4月15日にありました。日本では、首都圏青年ユニオンなどでつくる「同時アクション」東京実行委員会や全労連が連帯行動を展開し、東京・渋谷など24都道府県30都市で時給1,500円の実現を訴える行動をしました。

アメリカのファストフード労働者らが2012年にストライキを実施したのがきっかけです。労働組合やNGOなどが支援し、最低賃金として15ドルを求めるキャンペーンになりました。2014年に本格的に世界同時アクションを呼びかけ、36カ国96都市に広がっています。

実行委員会によると、ファストフード店の時給は東京都心部でも950円から1,000円前後で、フルタイムで働いても年収は200万円に満たないのが現状です。
時給1500円はまともな暮らしのための世界的要求であるといいます。

アーカイブ

ISO27001:2013 認証取得
page_top