静岡県 社労士法人(社会保険労務士)

Menu

労務トピックス

最低賃金引き上げに向けた中小企業への支援事業について

厚生労働省では、最低賃金引き上げに向けた中小企業への支援事業として、以下の事業を行っています。
(1)     ワン・ストップ、無料の相談・支援体制を整備
生産性の向上等の経営改善に取り組む中小企業の労働条件管理などのご相談などについて、中小企業庁が実施する支援事業と連携して、ワン・ストップで対応する相談窓口を開設しています。
(2)     最低賃金引き上げの影響が大きい業種の賃金底上げのための取組を支援
全国規模の業界団体による接客研修や、共同購入などのコスト削減の実験的取組などへの助成をします。(1団体の上限2,000万円)
(3)     最低賃金の大幅な引き上げが必要な地域の賃金底上げを支援
事業場内の最も低い時間給を、計画的に800円以上に引き上げる中小企業に対して、就業規則の作成、労働能率の増進に資する設備・機器の導入、研修等の実施に係る経費の2分の1(上限100万円)を助成します。


詳しくはこちらからご覧ください。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/jigyousya/shienjigyou/

アーカイブ

ISO27001:2013 認証取得
page_top