静岡県 社労士法人(社会保険労務士)

Menu

労務トピックス

今夏ボーナス 大企業、2年ぶりにプラス 前年比2.75%増

厚生労働省は17日、労使交渉の実情を把握するために毎年集計している民間主要企業の夏季ボーナスの妥結状況を公表しました。集計対象は、資本金10億円以上かつ従業員1,000人以上の労働組合のある企業のうち、妥結額を把握できた378社で、平均妥結額は74万6,334円と、前年の72万6,345円に対して2.75%増加しました。

産業別で伸び率が高かったのは自動車で、前年比9.47%増の85万0339円、次いで機械の5.96%増の79万0,135円が続いており、一方で落ち込んだのは鉄鋼の7.94%減(56万2,017円)、紙・パルプの5.56%減(63万2,168円)となっています。

産業別の金額面では、最も高いのは前述の自動車の85万0339円で、最も低いのはサービス業の46万4,233円(前年比1.65%減)という結果が出ています。

詳しくはこちら(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000022810.html

アーカイブ

ISO27001:2013 認証取得
Tweet
0
page_top