静岡県 社労士法人(社会保険労務士)

Menu

労務トピックス

平成26年度税制改正の主な事項について公表 厚生労働省

厚生労働省は24日、平成26年度税制改正に関して厚生労働省に関係する要望をまとめた概要を発表しました。

「医療関係」「保険関係」「子ども・子育て」「就労促進等」「年金」「生活衛生関係」「その他」の分野についてのそれぞれの税制改革についての大綱の概要についてまとめており、“高等職業訓練促進給付金等に係る非課税措置の創設等のひとり親家庭への支援施策の見直しに伴う税制上の所要の措置(所得税、個人住民税等)”や“雇用促進税制の延長(所得税・法人税・法人住民税)”、“確定拠出年金の拠出限度額の引上げ(所得税、法人税、個人住民税、法人住民税、事業税)”、“企業年金等の積立金に対する特別法人税の課税の停止措置の適用期限の延長(法人税、法人住民税)”、“交際費課税の見直し(法人税、法人住民税、事業税)”などの要望が盛り込まれています。

詳しくはこちら【平成26年度 税制改正の主な事項の概要(厚生労働省関係)】
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-12601000-Seisakutoukatsukan-Sanjikanshitsu_Shakaihoshoutantou/0000033189.pdf

詳しくはこちら【平成26年度 税制改正(厚生労働省関係)】
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-12601000-Seisakutoukatsukan-Sanjikanshitsu_Shakaihoshoutantou/0000033187.pdf

アーカイブ

ISO27001:2013 認証取得
page_top