静岡県 社労士法人(社会保険労務士)

Menu

労務トピックス

平成27年度「厚生年金・国民年金の収支決算の概要」が発表されました。

平成27年度「厚生年金・国民年金の収支決算の概要」が発表されました。
詳細は下記URLをご覧ください。

1.厚生年金における平成27 年度収支決算
(1) 歳入は45 兆1,644 億円であり、被保険者数の増加や保険料率の引上げによって保険料収入が増加したこと等により、前年度より3兆8,509 億円増加。
(2) 歳出は42 兆9,008 億円であり、年金受給者数の増加によって厚生年金の給付費が増加したこと等により、前年度より3兆3,510 億円増加。
(3) 平成27 年度決算における歳入歳出差は2兆2,635 億円となり、前年度より4,999 億円増加

2.国民年金における平成27 年度収支決算
(1) 歳入は4兆2,346 億円であり、被保険者数の減少によって保険料収入が減少したこと等により、前年度より3,261 億円減少。
(2) 歳出は4兆1,189 億円であり、年金受給者数の減少によって国民年金の給付費が減少したこと等により、前年度より3,529 億円減少。
(3) 平成27 年度決算における歳入歳出差は1,157 億円となり、前年度より267 億円増加。

【厚生労働省】
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-12501000-Nenkinkyoku-Soumuka/0000132570.pdf

 

アーカイブ

ISO27001:2013 認証取得
Tweet
270
page_top