静岡県 社労士法人(社会保険労務士)

Menu

労務トピックス

九州電力、年金・退職金を3割減に見直す方針で労組と協議へ

九州電力が、社員の退職金と企業年金制度について見直しを行ない、給付水準を引き下げる方針を労働組合に伝えていることが6月7日、分かりました。給付額についてそれぞれ最大3割程度引き下げの方向で、2015年4月から実施する見通しです。

アーカイブ

ISO27001:2013 認証取得
Tweet
0
page_top