静岡県 社労士法人(社会保険労務士)

Menu

労務トピックス

大阪の派遣会社 現行制度で初の「事業許可取り消し」

厚労省は21日、労働者派遣法に違反したとして、大阪の人材派遣会社に対し派遣事業許可の取り消しを通告しました。

それによりますと同社は、福井県の弁当販売会社に派遣期間の上限である3年を超えて労働者を派遣し、業務停止を命令されていましたが、停止後も派遣を継続し、その後大阪労働局の立ち入り検査も拒否していました。

違法な派遣契約を理由とした事業許可取り消しは現行の許可制度で全国初となります。

アーカイブ

ISO27001:2013 認証取得
Tweet
0
page_top