静岡県 社労士法人(社会保険労務士)

Menu

労務トピックス

国民健康保険 補助金算定ミス 16億円過大交付

国民健康保険について、6都道府県のおよそ230市町村などが医療費の算定を誤り、去年までの6年間で国の補助金を合わせた約16億円が過大に交付されていたことが、会計検査院の調査で分かりました。

国からは、患者の自己負担額によって補助金が支払われますが、調べによりますと、今回対象となった大半が国庫負担金を過大に受け取り、そのほか68市町村では高額療養費の算定に誤りがありました。

検査院は、自治体の算定方法への理解が不十分だと指摘し、具体出来な周知および過大交付した分の返還を求めました。

アーカイブ

ISO27001:2013 認証取得
page_top