静岡県 社労士法人(社会保険労務士)
053-426-1525
(平日 9:00~17:30)

会社概要

代表メッセージ

当法人は、2006年に笑み社労士事務所として創業以来、さまざまな中小企業様のご支援をさせていただきました。
私達の仕事は、「人が働く」という人生において最高のステージである会社を労務管理の視点から守ることです。
会社は生き物です。いい時もあれば良くない時もあるし、生き残りをかけて命を懸けて中小企業の経営者は会社を経営しています。
そして、その会社が続いていく過程で、働く社員も共に成長し、家族を守り、共に幸せを分かち合います。
「共に存在し、共に栄える」それが日本の未来に繋がっていきます。

「人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり

武田信玄の勝利の礎通り、会社の継続そして発展は、やはり人の力にかかっています。
だからこそ、当事務所は、黒子の立場で、以下を実践します。

そのために、私達は労務管理のプロとなるだけにとどまらず、人間性を高めなければなりません。人をご支援する者であるからには、誠実であり、人から信頼されなくてはなりません。また、ご縁を頂くお客様に対して、心から幸せを願い、上からモノ申すのではなく、パートナーとして常に隣で同じ目線で、どうしたらいいかを一緒に考えご支援させていただく謙虚な姿勢を持ち続けたいと思っています。

今後、人口減少や社会情勢の変化により、経営においてますます労務の視点が重要視される時代になっていきます。お客様の事業の発展と幸せに貢献できるよう、精進して参ります。

10周年記念メッセージ

2016年、笑み社会保険労務士法人は、皆様に支えられ、おかげさまで10周年を迎えることができました。そして、この節目を迎えるにあたり、ささやかながら感謝の集いを開催致しました。

女性が育児をしながら働けるのは、単に職場があるから働けるのではありません。
ご家族の方々の支えがあり、地域に保育園や幼稚園や介護施設等があってこそ働くことができるのだと思います。
また、男性がイキイキと働けるのは、奥様やご家族の温かな支えがあるからこそと思います。
そして、男性でも女性でも、その前提として職員同士の支え合いが大切だと思います。
その思いを直接お伝えしたく、そして改めて、職員にも働く事を通して感謝する生き方をしてもらいたく、ご家族の皆様を「10周年感謝の集い」にご招待致しました。
旦那様、お父様、お母様、お子さんと、職員のご家族と会うのは初めてのことでしたがすぐに打ち解けてくださり、まるで親戚の集まりのような和やかで温かな集いとなりました。
経営理念に掲げる「事業の継続とその延長上にある幸せ」とは、こういうことではないかと実感したひとときでした。

笑み社会保険労務士法人は、思いを新たに、さらなる10年に向けて、働くことを通して感謝する生き方を、人に、地域に、大きく拡げていきたいと思っています。

お互いがお互いを支え合い、幸せを分かち合える企業であり、地域でありたい。
笑み社会保険労務士法人がサポートさせていただく企業の皆様と共に、こうした価値観を形にしていきたいと願っております。

そして、これから出会う皆様へ。
笑み社会保険労務士法人は、社長も働く人も、企業も、地域も物心両面で豊かになるために「労務リスク対策支援」と「人が育つ職場環境支援」を軸として、労務サポートに全力で取組んでまいります。
これから出会う皆様と刺激しあい、共に成長していくことが楽しみです。

page_top